上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


霸  The dark portion of the moon
製作者:ami2様
【タイトル】▯▯刹役纏シニ柵往ク▯ョ/モジバケ
【ジャンル】ホラーサウンドノベル
【推定プレイ時間】10分程度

<ストーリー>
深夜のネサフ中、文字化けしたリンク先をクリックしてみたお話。
mjbk.jpg
※この作品にはグロテスクな表現、画像が含まれています
選択技なし一本道ホラーノベルです。10分程度とやりやすい長さとなっております。
読んだ感想としては一時期流行った深夜にテレビで突然流れる今日の死者…の都市伝説に似てるなあと思いました。
初作品という事ですが内容もまとまっていて読みやすく、語り手がこちらに話掛けてくる所や特に最後の日時表示は“あー、やられた”と思いました。一本道ながら読んでいて楽しく最後は思わずPCの日時を確認して考えてるなあと感心です。もしこれが本当だったらこうやって犠牲者は増えていくわけですねww
そして作者様のイラストも思ったよりもグロめの絵でしたので(臓物とか見えてます)そういった物が嫌いではない私にとっては良いスパイスでありました。
語り手の子は残酷な子ながらも妙に可愛く見えてしまって…^∀^;
ホラーらしいホラー、解りやすいと言えば解りやすいけどそこが良い。
辺に細かい設定もなくすんなり読めるのと最後の日記での驚きも合わせてかなり短時間ながら素敵な作品であると思います。
スポンサーサイト


ふりーむ
※サイトがない為ふりーむのDLページへ飛びます
製作者:Claude様
【タイトル】ソラウタ。
【ジャンル】ホラーADV
【推定プレイ時間】一周10分強

<ストーリー>
学校に大事な忘れ物をしてしまった主人公
単身夜の学校へと忘れ物を取りに乗り込みます。
そこで出会った男の人と一緒に閉じ込められた学校からの脱出を目指して下さい

sora.jpg
製作者様曰くよくある感じのホラー風味サウンドノベルです。との事。
確かに怖いかと言われれば恐怖感はだいぶマイルドかと思います。
”風味”なのであまり怖いのは期待せずまったりとプレイ、一周目はきっちり読めば大体20分もかかるかかからないかといった所。
初期は2つのEDが見れて、2周目からは更に4つのEDが見れます。計6つのシナリオですがセーブさえきちんとしていれば簡単にコンプリートできます。
説明書を読んでいるとちょっとEDを作りすぎた…と記述がありましたが…確かに少々多く感じました。
フルコンプ(読み飛ばし機能使って)でも1時間はかからないと思います。
以下感想になりますが…
まず一周目で“え?話が見えない…”となります(まあ想像力を働かせれば多少筋道は作れます)ちょっとミステリアスな余韻を残し2周目の真相へと突入…といった流れかと思われますが全EDコンプして内容はある程度把握しましたが若干しこりが残る感じではありました。
どうしても1周辺りの時間も短めなのであれもこれもこと細かな内容を入れれなかったのだとは思いますがとにかくこのED作る為に詰め込んだぞ~といった印象を受けてしまいました。
更に細かいツッコミはまあホラーではよくある矛盾なのでそこは気にしません(よくそんな器用な死に方出来るなあとか)主人公が哀れで仕方ない。一部EDでは一瞬あれ?主人公が弟殺したの?と思ってしまうような台詞回しもあったり。
真相としてはTRUEEDのものだとは思うのですが私は少々置いてけぼり感でした…あれよあれよと展開して気付いたら死んだ!
しかしその会話の中にも現代によくありがちなSNS特有の不特定多数からの晒しや勝手な解釈とか、そういったものも垣間見れました。
あと気になったのはせっかく風味と言えどホラーテイストであればBGMをもっとホラーらしいものにした方が緊張感は出るなあと…
最終的に一番不憫なのは主人公と見せかけて弟くんだったような気もします…事故なのか人為的なのか明らかになってなかったですよ………ね…?私の見落としや読みの浅さであれば申し訳ないです…
BGMはさておいて全体の雰囲気としては良かったです、読みやすいしサクサクできるので。


 Black Hemisphere
製作者:黒井半球様
【タイトル】観察
【ジャンル】ホラーサウンドノベル
【推定プレイ時間】5分程度

<ストーリー>
―日常が非日常なる瞬間が貴方にもいつか訪れるかもしれません―
kan.jpg
選択技無しの一本道サウンドノベルです、5分もあれば終わります。
製作者様のサイトは御座いますが、どうやらこちらのゲームの配布はしていないようなのでふりーむさんへ行くとDLできます。気になる方の為にこちらをどうぞ。
大学生の主人公が俺は誰かに見られている…というストーカー話なのですが、どうせなら相手の女の狂気の沙汰のようなその部屋の全貌も少しくらいは表現してあれば楽しかったなあと思います。
一番最初に突然読み辛い縦書きから始まるので一瞬バグ!?とか思いましたが仕様のようですね。
文字の出る場所がコロコロ変わったりするので読み辛い箇所がちょいちょいあります。贅沢を言えば字をもう1フォントくらい大きくして欲しかったところ…;
BGMが妙に大きいのでイヤホンでするのはおススメしません。
しかし作者様自体サイトにお邪魔しても解る通りとてもイラストがお上手なので合間に出てくる女の顔とかの気味悪さとかはとてもよかったです。
内容も尺が短いのもあってぎゅうぎゅう詰めといった感じですが、雰囲気や内容自体は私も好きなタイプのホラーだったのでもうちょっと細かい背景描写があったら尚楽しくなりそうな気がします。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。