上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ヴぁ部
管理人:take様
【タイトル】四次元の恋人
【ジャンル】ADV
【推定プレイ時間】15分程度

<ストーリー>
彼女の内面で起きた危機から、救い出すのが目的のゲームです。
選択肢の代りに、絵柄のついたカードを使用。
選ぶカードによって、物語の展開が変化していきます。

yojigen.jpg
※このゲームは一部、グロテスクな表現が含まれます。苦手な方はご注意ください
とても一言で言い表すのは難しいですが、良い意味でのダークなゲームでした。
とは言っても苦手な方は苦手な部類だとは思いますが……^^;
まず初っ端の画面からうわっ!というような不思議な化け物?が出てきたりします。
視覚的に怖いというよりは、精神的な怖さです。
かといってホラーとも違うような…。
時間的にはかなり短いもので、なんなく進めればほんと20分もかからないくらいで終わるかもしれません。
私はカード選択のミスで何回か違うEDを見ました。
戦闘などそういったものはなく、カードを集めて問われた事にそのカードをもって答えるというものです。
カードの種類は全部で7つ、使うとなくなったりとかそういった事はないので心配ありません。
何回もいろんなカードで答えれるものと、そうでないものがあります。
うっかり選択カードを間違えるとカードが全部集まってないうちにゲームオーバーになったりも。
単純に見えて複雑、作者様独特の世界観で描き出されたかなり個性の強い作品だと思います。
好き嫌いがハッキリ別れてしまいそうですが、ゆめにっきのようなタイプのゲームがお好きな人なら楽しめるかもしれませんね。
決して鬱エンドとか(ゲームオーバー時は暗いですが)ではないので、彼女の心が出した答えをしっかり見て頂ければなと。
あくまでコレは彼女の深層心理の問題ですが、誰にだって多かれ少なかれ隠したい自分や認めたくない自分が居たりするものだと思います。そんな心の内の葛藤がよく出ていたように見えます。
BGMも儚げな落ち着くもので良かったです。
短いぶんもうちょっと話を詳しく!ってなるかとは思いますがこれはこれで良いかと。
余談ですが作者様のサイトにも個性溢れる素敵なイラストが飾ってありますので、その世界の一端に触れてみる気持ちでプレイするとよりその世界観にハマってしまいます^^
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。