上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Epic's Garden
製作者:Epic's Garden様
【タイトル】プレイする怖い話2
【ジャンル】ホラーサウンドノベル
【推定プレイ時間】一周20分~

<ストーリー>
かつて刑事課に勤めていた岡部直也は、今宵も行きつけのバーで孤独を癒す。
デスクワークに引っ込んだ今、彼の毎日は退屈だった。
バーのマスターが話す不可思議なストーリーを聞いている時間だけが、彼にとっての冒険になっていた。

~紹介より抜粋~
pk.jpg
※この作品には暴力的な表現やグロテスクな表現が含まれています
プレイ方法は前回同様です。
バーのマスターから怖い話を聞いたり自分が聞いた話をしたり…
シナリオは全部で6話あります。また後日2話オマケとして追加配布される予定だそうです(今現在の所では)
始めに選択出来る話は3話、最後に見た話によって4話目に新しいシナリオが現れます。
選んだ選択技によってラストは変わりますが今回はちょっと仕様が変更されてる部分もありました。
・シナリオ終了後マスターとの会話が、各エンディングによって変化
・全話終了後のエンディングはランダムで変化する
マスターとの会話の変化は楽しかったのですが全話終了後のランダムは前回が全部違った終わりだっただけに被ったEDが出てくるとちょっとがっかり…あれ、またこれ??と少し気分が盛り下がるかも;
マスターは前作のマスターとは違う方…かな?雰囲気は似てますが喋り方が前作の方がオネェぽかったので好きですww
あと一部選択技後(エレベーターの蛆ルート:心を~)の所で文がウィンドウからはみ出しますとエラーが出てOKを押すと勝手に終了…;ω;
それ以外の選択技(全部を見きったわけではないですが)は特にそういったエラーはなかったのでそこだけ注意です。
前回の作品をやっていなくても楽しめますが“禍”と、館のお話は前回にも出てきたものかと思われます。ので1作目もプレイした方が良いかも。かといって続編的なものでもない別物として描かれてるので単体でも十分いけます。
音楽は派手なものもなくこういったサウンドノベルにピッタリの薄気味悪い音楽でお気に入りです。
前作より気味の悪い画も増えています、声がいきなり出たりというものもあるのでビックリはしませんでしたがやはり気持ち悪い。
只、前作同様選択技を選んでも後々の選択によっては結局アレ何だったんだーというものがあったりしました。
が、そういった事差し引いても十分楽しませて頂きました^^
あと全く関係ない個人的な事ですがライブの話はその昔自分も行ってたので何だか懐かしい気分にwww

スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。