上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

たぶんおそらくきっと
製作者: 神波裕太様
【タイトル】暑いから
【ジャンル】ホラーサウンドノベル
【推定プレイ時間】2時間前後

<内容>
あー・・・暑いねぇ。物凄く暑い。
・・・。そうだ、怖い話をしようか。
昔から怖い話をしたら涼しくなるって言うじゃん。しようしよう。
ああ、別にアンタが話するわけじゃないから安心してよ。
全部私が話すから。

少女が話す10の怖い話。

貴方は首を横に振りますか?それとも縦に振りますか?

~本家様より抜粋~
暑いから
じっくり読めば2時間くらいかかると思います。
ED数は全部で11個になります。総当たりですぐクリアできるのでコンプは苦になりません。
グロテスクな描写や音も入ってきますので苦手な方は注意を。画面はそこまで酷いものではないので多少のグロが大丈夫なら問題ないと思います。
主人公は一貫して話を聞かされるだけ、相手はたぶん女子だとは思うのですがその子が延々怖い話をしてきます。
最後はどれもBADEDです。
正直な所怖いというよりも後味が悪く結局何で自分が最後にああならなければいけないのかが全く解りませんでした。
勿論最後に説明はしてくれている?のですがそれにしても理不尽すぎてえぇ!?ってなります。
それと一話が思ったより読むのが長く文字の羅列に途中で疲れが出てきます、読み疲れが……;
最後のEDは全部を総括して主人公と相手の話でも出てくるのかなと思ったのですが特にそういった事はなく脅かし要素のオマケでした。
怖い話といっても私自身はそこまで怖いと感じなかったのでビビりな人でもライトなものとしていける…と思います。
文字いっぱいといっても2時間もあればクリア出来ますのでちょっと時間潰したいなーという方にはおススメできると思います。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。